NEW CROWN 3 の述語を見抜く高校受験の独習テキスト

LESSON 2 Finland -- Living with Forests 教科書p.12-22

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(1) 教科書p.12

NEW CROWN 3

 Lesson 2 Finland … Living with Forests

GET Part (1) 教科書p.12

2013/05/15

0 Finland --- Living with Forests

【語意とポイント -Cw3-Ls2-Gp1-0-

Finland フィンランド live[動詞]生きるゥ動詞ingイングている、こと}…Living{生きている、生きること} with>と共に Forests森林

 

【語群の分析と直訳 三角1

Finland --- Living with Forests 

コーチング…

A with B は、 AwithB と分析して、「Bと共にA」と直訳するよ。

 

{ア}フィンランド---生きていると共に森林

{イ}フィンランド---生きることと共に森林

{ウ}フィンランド---森林と共に生きている

{エ}フィンランド---森林と共に生きること

 

0解答】

Finland --- Living with Forests→{エ}フィンランド---森林と共に生きること

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(1)教科書p.12

 

 

1 I'm Mari Suominen, a furniture designer from Finland.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-Gp1-1-

I'mI am I私は am[動詞]{居る、在る、です、になる} Mari Suominenマリ・スオミネン(女性名) ,(コンマ) a一人の furniture家具 designerデザイナー from>からの Finlandフィンランド .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【語群の分析と直訳】

a furniture designer 

{ア 一人の家具デザイナー, イ デザイナー家具の一人, ウ 一つのデザイナー家具, エ 家具デザイナーは一人}

 

三角1

a furniture designer from Finland 

コーチング…

A from B は、 AfromB と分析して、「BからのA」と直訳するよ。

 

{ア}一人の家具デザイナーからのフィンランド

{イ}フィンランドからのデザイナー家具の一つ

{ウ}フィンランドからの一人の家具デザイナー

{エ}フィンランドからの一つのデザイナー家具

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

I'm Mari Suominen, a furniture designer from Finland. 

 

{ア}私はマリ・スオミネン、一人の家具デザイナーからのフィンランドです。

{イ}私はマリ・スオミネン、フィンランドからのデザイナー家具の一つです。

{ウ}私はマリ・スオミネン、フィンランドからの一人の家具デザイナーです。

{エ}私はマリ・スオミネン、フィンランドからの一つのデザイナー家具です。

 

1解答】

・ア 一人の家具デザイナー

a furniture designer from Finland {ウ}フィンランドからの一人の家具デザイナー

I ('m) Mari Suominen, a furniture designerfromFinland.→{ウ}私はマリ・スオミネン、フィンランドからの一人の家具デザイナーです。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(1)教科書p.12

 

 

2 I have studied design for many years.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-Gp1-2-

I私は have 過去分詞{ずっと~している、したことがある、してしまった、したところだ}…studiedstudy「を勉強する」の過去分詞…have studied{をずっと勉強している、を勉強したことがある、を勉強してしまった、を勉強したとことだ} designデザイン <for>の間 many多くの…years長い年月…many years長年 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

I have studied design for many years. 

コーチング1

・「過去分詞(かこぶんし)」は過去の過去をあらわす、日本語には存在しない単語だよ。

・“have 過去分詞を見たら「ずっと~している、したことがある、してしまった、したところだ」とつぶやいて4択する習慣を身に付けよう。

述語have なので、have( ) で囲んでね。

 

{ア}私は長年の間デザインをずっと勉強している。

{イ}私は長年の間デザインを勉強したことがある

{ウ}私は長年の間デザインを勉強してしまった

{エ}私は長年の間デザインを勉強したところだ

 

コーチング2

have 過去分詞は「かつて過去に起きて、いま現在も続いている状況」を意味するよ。「いま現在」は続いていないことは表さないよ。

・<formany years「長年の間」など、for>「の間」を含むhave 過去分詞は、「ずっと~している」を選ぶと自然な直訳になるよ。

・なお英語業界はhave 過去分詞を「現在完了(げんざいかんりょう)」と呼ぶけど、こうした業界用語は忘れて構わないよ。

 

2解答】

I (have) studied designformany years.→{ア}私は長年の間デザインをずっと勉強している。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(1)教科書p.12

 

 

3 I like Japanese design, especially Japanese furniture.

【語意とポイント】 -Cw3-Ls2-Gp1-3-

I私は like[動詞]を好むゥ Japanese日本の designデザイン ,(コンマ) especially特に Japanese日本の furniture家具 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【語群の直訳】

Japanese design, especially Japanese furniture 

コーチング…

語群の中に動詞が無ければ、単語が並ぶのと同じ順番に直訳を記述するよ。

 

{ア}日本のデザイン、特に日本の家具

{イ}日本の家具、特に日本のデザイン

{ウ}特に日本のデザイン、日本の家具

{エ}日本の家具、日本のデザイン特に

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

I like Japanese design, especially Japanese furniture.

コーチング…

述語を見抜いて () で囲み、その直前の単語の語意を「~は」と言い切り、最後に述語の語意を記述する直訳を選ぼう。

 

{ア}私はを好む日本のデザイン、特に日本の家具。

{イ}日本の家具、特に日本のデザインを好む私は。

{ウ}私は日本のデザイン、特に日本の家具を好む。

{エ}私は日本の家具、特に日本のデザインを好む。

 

3解答】

・{ア}日本のデザイン、特に日本の家具 I (like) Japanese design, especially Japanese furniture.→{ウ}私は日本のデザイン、特に日本の家具を好む。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(1)教科書p.12

 

 

4 So I came to Japan three years ago.

【語意】 -Cw3-Ls2-Gp1-4-

Soそれで I私は came[動詞]来た <to>に Japan日本 three三 years年 ago前に .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

So I came to Japan three years ago. 

コーチング…

述語を見抜いて () で囲み、その直前までを「~は」と言い切り、最後に述語の語意を記述する直訳を選ぼう。

 

{ア}それで私は来た日本に三年前に。

{イ}三年前に日本に来た私はそれで。

{ウ}それで三年前に日本に来た私は。

{エ}それで私は三年前に日本に来た。

 

4解答】

So I (came)toJapan three years ago.→{エ}それで私は三年前に日本に来た。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(1)教科書p.12

 

 

5 I have lived in Midori-shi since then.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-Gp1-5-

I私は have 過去分詞{ずっと~している、したことがある、してしまった、したところだ}…livedlive「住む」の過去分詞…have lived{ずっと住んでいる、住んだことがある、住んでしまった、住んだところだ} <in>の中にMidori-shiミドリ市 <since>から thenその時 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角2

I have lived in Midori-shi since then. 

コーチング…

sincethen「その時から」など、since>「から」を含むhave 過去分詞も、「ずっと~している」を選ぶと自然な直訳になるよ。

 

{ア}私はその時からミドリ市の中にずっと住んでいる

{イ}私はその時からミドリ市の中に住んだことがある

{ウ}私はその時からミドリ市の中に住んでしまった

{エ}私はその時からミドリ市の中に住んだところだ

 

5解答】

I (have) livedinMidori-shisincethen.→{ア}私はその時からミドリ市の中にずっと住んでいる。

 

 

この画面トップに戻る

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(2) 教科書p.14

NEW CROWN 3

Lesson 2 Finland … Living with Forests

GET Part (2) 教科書p.14

 

1 Have you been interested in Japan for a long time?

【語意とポイント -Cw3-Ls2-Gp2-1- 

Have ~ 過去分詞{ずっとしているのか、したことがあるのか、してしまったのか、したところか} youあなたは beenbe「いる」の過去分詞…interested興味をもっている…Havebeen interested{ずっと興味をもっているのか、興味をもったことがあるのか、興味をもってしまったのか、興味をもったところか} <in>に Japan日本 <for>あいだ…a一つの…long長い…time期間fora long time長いあいだ ?(疑問符=文章の末尾)か

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角2

Have you been interested in Japan for a long time? 

コーチング…

Have が先頭にあれば「ずっとしているのか、したことがあるのか、してしまったのか、したところか」から4択だよ。

 

{ア}あなたは長いあいだ日本にずっと興味をもっているのか?

{イ}あなたは長いあいだ日本に興味をもったことがあるのか?

{ウ}あなたは長いあいだ日本に興味をもってしまったのか?

{エ}あなたは長いあいだ日本に興味をもったところか?

 

1解答】

(Have) you been interestedinJapanfora long time?→{ア}あなたは長いあいだ日本にずっと興味をもっているのか?

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(2)教科書p.14

 

 

2 Yes, I have.

【語意とポイント】 -Cw3-Ls2-Gp2-2- 

Yesはい ,(コンマ) I私は havebeen interestedが省略されて){ずっと興味をもっている、興味を持ったことがある、興味をもってしまった} .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

【直訳/意訳例】

はい、私はもっている。/はい、そうです。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(2)教科書p.14

 

 

3 My parents gave me a Japanese lamp when I was in the third grade.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-Gp2-3-

My私の parents両親 gave[動詞]~にを与えた me私に a一つの Japanese日本の lampランプ whenif系語]とき I私が was[動詞]いた <in>の中に the third第三の grade学年 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【語群の直訳】

My parents 

{ア 私の両親 イ 両親の私 ウ 私と両親 エ両親と私}

 

a Japanese lamp 

{ア 一つの日本のランプ, イ 日本のランプは一つ, ウ 日本は一つのランプ, エ 一つは日本のランプ}

 

【一文の分析と直訳 () 1

My parents gave me a Japanese lamp 

 

{ア}私の両親は私に一つの日本のランプを与えた

{イ}私の両親に私は一つの日本のランプを与えた

{ウ}私の両親が私に与えた一つの日本のランプ

{エ}私の両親に私が与えた一つの日本のランプ

 

【一文の分析と直訳 () 1三角1

I was in the third grade 

 

{ア}私が第三の学年の中にいた

{イ}私が中にいた第三の学年

{ウ}私がいた中の第三の学年

{エ}第三の学年の中にいた私

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21三角1

My parents gave me a Japanese lamp when I was in the third grade. →

コーチング1

文と文のつながりを分断するwhenifなどの単語を、このテキストではif系語]と呼ぶね。if系語]は英語全体で20語ほどだよ。

コーチング2

文と文は、if系語](左側)で分断されるよ。分断棒if系語](左側)に記入してね。

[正] 文when 文.

if系語](右側)で分断すると、誤訳になっちゃうよ。

[誤] 文 when 文.

二文一文章は、前の文を先に記述し、後の文を後に記述する直訳を選ぼう。

 

{ア}私の両親は私に一つの日本のランプを与えたとき、私は第三の学年の中にいた。

{イ}私の両親は私に一つの日本のランプを与えた、私が第三の学年の中にいたとき。

{ウ}私の両親に私は一つの日本のランプに与えたとき、私は第三の学年の中にいた。

{エ}私の両親に私は一つの日本のランプに与えた、私が第三の学年の中にいたとき。

 

3解答】

・ア 私の両親  ・ア 一つの日本のランプ

My parents (gave) me a Japanese lamp→{ア}私の両親は私に一つの日本のランプを与えた

I (was)inthe third grade→{ア}私が第三の学年の中にいた

My parents (gave) me a Japanese lamp when I (was)inthe third grade.→{イ}私の両親は私に一つの日本のランプを与えた、私が第三の学年の中にいたとき。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(2)教科書p.14

 

 

4 I see.

【語意】 -Cw3-Ls2-Gp2-4-

I私は see[動詞]わかるゥ .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

【直訳/意訳例】

私はわかる。/なるほど。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(2)教科書p.14

 

 

5 How long have you been a designer?

【語意とポイント -Cw3-Ls2-Gp2-5-

Howどれくらい long長く have過去分詞{ずっと・・・ている、したことがある、してしまった、したところだ}…beenbe「である」の過去分詞…havebeen{ずっと・・・であるのか、であったことがあるのか、であってしまったのか、であったところか} youあなたは a一人の designerデザイナー ?(疑問符=文章の末尾)か

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

How long have you been a designer? →

コーチング

How long 「どれくらい長く」を尋ねる“have 過去分詞”をふくむ英文は、4択から「ずっと・・・ている」を選ぼう。

 

{ア}どれくらい長くあなたはずっと一人のデザイナーであるのか?

{イ}どれくらい長くあなたは一人のデザイナーであったことがあるのか?

{ウ}どれくらい長くあなたは一人のデザイナーであってしまったのか?

{エ}どれくらい長くあなたは一人のデザイナーであったところか?

 

5解答】

How long (have) you been a designer?→{ア}どれくらい長くあなたはずっと一人のデザイナーであるのか?

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 GET Part(2)教科書p.14

 

 

6 Since 2004.

【語意とポイント】 -Cw3-Ls2-Gp2-6-

Since>から  2004二千四年 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

【直訳】

二千四年から。

 

 

この画面トップに戻る

 

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

NEW CROWN 3 

Lesson 2 Finland -- Living with Forests

USE Read 教科書p.16

   

1 Finland is a country of forests and lakes.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur16-1-

Finlandフィンランド is[動詞]であるゥ a一つの country国 <of>の forests森林 andと lakes湖 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【語群の分析と直訳】

forests and lakes 

コーチング…A and B の直訳は「AB」だよ。「BA」は誤訳だよ。

 

{ア 森林と湖 イ 湖と森林 ウ 森林と湖です エ湖と森林です}

 

a country of forests and lakes 

コーチング…

X of A and B XofA and B と分析して、「ABX」と直訳するよ。

 

{ア 一つの国の森林と湖, イ 森林と湖の一つの国, ウ 森林の一つの国と湖, エ 湖と森林の国の一つ}

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

Finland is a country of forests and lakes. 

 

{ア}フィンランドです一つの国の森林と湖。

{イ}フィンランドは湖と森林の国の一つです。

{ウ}フィンランドは森林の一つの国と湖です。

{エ}フィンランドは森林と湖の一つの国です。

 

1解答】

・ア 森林と湖 ・a country of forests and lakes→イ 森林と湖の一つの国

Finland (is) a countryofforests and lakes.→{エ}フィンランドは森林と湖の一つの国です。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

2 We have lived with them for a long time.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-ur16-2-

We私たちは have 過去分詞{ずっと~している、したことがある、してしまった、したところだ}…livedlive「暮らす」の過去分詞…have lived{ずっと暮らしている、暮らしたことがある、暮らしてしまった、暮らしたところだ} <with>と共に themそれら <fora long time長い間(上記) .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角2

We have lived with them for a long time. 

 

{ア}私たちは長い間それらと共にずっと暮らしている

{イ}私たちは長い間それらと共に暮らしたことがある

{ウ}私たちは長い間それらと共に暮らしてしまった

{エ}私たちは長い間それらと共に暮らしたところだ

 

2解答】

We (have) livedwiththemfora long time.→{ア}私たちは長い間それらと共にずっと暮らしている。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

3 Nature has always been a part of our daily lives.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-ur16-3-

Nature自然 alwaysいつも has 過去分詞{ずっと~ている、したことがある、してしまった、したところだ}…beenbe「である」の過去分詞…has ,,, been{ずっと~である、であったことがある、であってしまった、であったところだ} a一 part部分 <of>の our私たちの daily毎日の lives生活 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【語群の分析と直訳】

our daily lives 

{ア 私たちの毎日の生活, イ 生活の毎日の私たち, ウ 私たちは毎日が生活, エ 私たちの毎日は生活}

 

a part of our daily lives 

{ア 一部分の私たちの毎日の生活, イ 私たちの毎日の生活の一部分, ウ 生活の毎日の私たちの部分一, エ 一部分の私たちの毎日は生きている}

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

Nature has always been a part of our daily lives. 

 

{ア}自然はいつもずっと私たちの毎日の生活の一部分である

{イ}自然はいつも私たちの毎日の生活の一部分であったことがある

{ウ}自然はいつも私たちの毎日の生活の一部分であってしまった

{エ}自然はいつも私たちの毎日の生活の一部分であったところだ

 

3解答】

・ア 私たちの毎日の生活 ・a partofour daily lives→イ 私たちの毎日の生活の一部分

Nature (has) always been a partofour daily lives.→{ア}自然はいつもずっと私たちの毎日の生活の一部分である。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

4 Summer is short in Finland, but the days are long.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-ur16-4-

Summer夏 is[動詞]ですゥ short短い <in>の中で Finlandフィンランド ,(コンマ) butif系語]しかし theその days昼間 are[動詞]ですゥ long長い .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21三角1

Summer is short in Finland, but the days are long. 

 

{ア}夏はフィンランドの中で短いです、しかしその昼間は長いです。

{イ}その昼間は長いです、しかし夏はフィンランドの中で短いです。

{ウ}夏はフィンランドの中で長いです、しかしその昼間は短いです。

{エ}その昼間は短いです、しかし夏はフィンランドの中で長いです。

 

4解答】

Summer (is) shortinFinland, but the days (are) long.→{ア}夏はフィンランドの中で短いです、しかしその昼間は長いです。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

5 The midnight sun shines on the forests.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur16-5-

Theその midnight真夜中の sun太陽 shines[動詞]輝くゥ <on>の上で theその forests森林 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

The midnight sun shines on the forests. 

 

{ア}その真夜中の太陽が輝く上にその森林。

{イ}その真夜中の太陽はその森林の上で輝く。

{ウ}その森林の上で輝くその真夜中の太陽。

{エ}その森林はその真夜中の太陽の上で輝く。

 

5解答】

The midnight sun (shines)onthe forests.→{イ}その真夜中の太陽はその森林の上で輝く。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

6 My grandfather has a house in the forest.

【語意とポイント】 -Cw3-Ls2-ur16-6-

My私の grandfather祖父 has[動詞]を持っているゥ a一つの house家 <in>の中に theその forest森林 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

My grandfather has a house in the forest. 

 

{ア}私の祖父はその森林の中に一つの家を持っている。

{イ}私の祖父が持っているその森林の中の一つの家。

{ウ}私の祖父は一つの家の中にその森林を持っている。

{エ}その森林の中の一つの家は私の祖父を持っている。

 

6解答】

My grandfather (has) a houseinthe forest.→{ア}私の祖父はその森林の中に一つの家を持っている。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

7 He and I often went there in summer.

【語意とポイント】 -Cw3-Ls2-ur16-7-

He彼は andと I私は oftenしばしば went[動詞]行った thereそこに <in>に summer夏 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

He and I often went there in summer. →

コーチング…

述語を見抜いて ( ) で囲み、最後に述語の語意を記述する直訳を探そう。

先頭から視線を右へ移動して、最初に現れる[動詞]が、たいていは述語だよ。

 

{ア}彼と私が夏にしばしば行ったそこ。

{イ}夏にそこにしばしば行った彼と私。

{ウ}彼と私がそこにしばしば行った夏。

{エ}彼と私は夏にそこにしばしば行った。

 

7解答】

He and I often (went) thereinsummer.→{エ}彼と私は夏にそこにしばしば行った。

   

この画面トップに戻る

 

 NEW CROWN 3

Lesson 2

Finland … Living with Forests

USE Read 教科書p.16後半

 

8 I swam in cold lakes.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur16-8-

I私は swam[動詞]泳いだ <in>の中で cold冷たい lakes湖 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

I swam in cold lakes. 

 

{ア}私は泳いだの中で冷たい湖。

{イ}湖の冷たい中で泳いだ私。

{ウ}私は冷たい湖の中で泳いだ。

{エ}冷たい湖は私の中で泳いだ。

 

8解答】

I (swam)incold lakes.→{ウ}私は冷たい湖の中で泳いだ。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

9 We picked sweet blueberries together.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur16-9-

We私たちは picked[動詞]摘み取った sweet甘い blueberriesブルーベリー together一緒に .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

We picked sweet blueberries together. 

 

{ア}私たちは摘み取った甘いブルーベリーを一緒に。

{イ}一緒に甘いブルーベリーを摘み取った私たちは。

{ウ}私たちは一緒に摘み取った甘いブルーベリー。

{エ}私たちは一緒に甘いブルーベリーを摘み取った。

 

9解答】

We (picked) sweet blueberries together.→{エ}私たちは一緒に甘いブルーベリーを摘み取った。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

10 He often said, “We are one with the forest.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur16-10-

He彼は oftenしばしば said[動詞]言った ,(コンマ)  =「  We私たちは are[動詞]であるゥ one一つ <with>と共に theこの forest森林 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21三角1

He often said, “We are one with the forest. 

 

{ア}彼はしばしば言った、「私たちはである一つと共にこの森林。

{イ}「この森林と共に一つである私たちは」としばしば言った彼。

{ウ}彼はしばしば言った、「私たちはこの森林と共に一つである。

{エ}彼はしばしば言った、「この森林は私たちと共に一つである。

 

10解答】

He often (said), “We (are) onewiththe forest.→{ウ}彼はしばしば言った、「私たちはこの森林と共に一つである。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

11 We must respect it and care for it.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-ur16-11-

We私たちは mustcan系語]しなければならない respect[動詞]を敬(うやま)う itそれ andif系語]そして care for[動詞]の世話をするゥ itそれ .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21

We must respect it and care for it. →

 

コーチング…

andはくせ者!英文を長く難しくする主犯の一語が and なのだ。

でもね、次の考える手順で、難関 and をいつでも突破できるよ。

A and B AB」のお約束は、唯一「ABは同質、同形」だけなのね。

and B B が動詞なら A も必ず動詞なんです。

上の文章で、Arespect it の直前は must で、Bcare for it だよね。

ゆえに must A and B の形であり、本来は must A and must Bなのね、と考えます。

英文の構造分析は、省略されている (must) を、次のように書き加えます。

 

We (must) respect it and (must) care for it.

 

{ア}私たちはそれを敬わなければならない、そしてそれの世話をしなければならない。

{イ}私たちはそれを敬わなければならない、そしてそれの世話をする。

{ウ}私たちはそれの世話をしなければならない、そしてそれを敬わなければならない。

{エ}私たちはしなければならないを敬うそれそしての世話をするそれ。

 

11解答】

{ア}私たちはそれを敬わなければならない、そしてそれの世話をしなければならない。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

12 Then the forest will always be there for us.”

【語意】 -Cw3-Ls2-ur16-12-

Thenそれなら theこの forest森林 willcan系語]だろう alwaysいつも be在る thereそこに <for>のために us私たち .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)   」

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

Then the forest will always be there for us.” 

 

{ア}それならこの森林だろういつも在るそこにのために私たち。

{イ}それならこの森林は私たちのためにそこにいつも在るだろう。

{ウ}それなら私たちはこの森林のためにそこにいつも在るだろう。

{エ}それならそこにいつも在るだろうこの森林を私たちのために。

 

12解答】

Then the forest (will) always be thereforus.”→{イ}それならこの森林は私たちのためにそこにいつも在るだろう。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.16

 

 

13 His words touched me.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur16-13-

His彼の words言葉 touched[動詞]を感動させた me私を .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

His words touched me. 

 

{ア}彼の言葉を感動させた私。

{イ}私を感動させた彼の言葉。

{ウ}彼の言葉は私を感動させた。

{エ}私の言葉は彼を感動させた。

 

13解答】

His words (touched) me.→{ウ}彼の言葉は私を感動させた。

 

 

この画面トップに戻る

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

NEW CROWN 3

Lesson 2

Finland … Living with Forests

USE Read 教科書p.17

 

1 Winter is long in Finland, and the days are very short and very cold.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur17-1-

Winter冬 is[動詞]ですゥ long長い <in>の中で Finlandフィンランド ,(コンマ) andif系語]そして theその days昼間 are[動詞]ですゥ veryとても short短い andそれに veryとても cold寒い .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21三角1

Winter is long in Finland, and the days are very short and very cold. 

 

{ア}冬はフィンランドの中で長いです、そしてその昼間はとても短いそれにとても寒いです。

{イ}冬です長い中はフィンランド、そしてその昼間ですとても短いそれにとても寒い。

{ウ}その昼間はとても短いそれにとても寒いです、そして冬はフィンランドの中で長いです。

{エ}フィンランドの中で長い冬です、そしてとても短いそれにとても寒いその昼間です。

 

1解答】

Winter (is) longinFinland, and the days (are) very short and very cold.→{ア}冬はフィンランドの中で長いです、そしてその昼間はとても短いそれにとても寒いです。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

2 The forests are still a part of our lives.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur17-2-

Theこの forests森林 are[動詞]ですゥ still今もなお a一 part部分 <of>の our私たちの lives生活 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

The forests are still a part of our lives. 

 

{ア}今もなお私たちの生活の一部分であるこの森林。

{イ}この森林です今もなお一部分の私たちの生活。

{ウ}私たちの生活は今もなおこの森林の一部分です。

{エ}この森林は今もなお私たちの生活の一部分です。

 

2解答】

The forests (are) still a partofour lives.→{エ}この森林は今もなお私たちの生活の一部分です。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

3 When I was a child, my mother and I often went skiing in the forest.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur17-3-

Whenif系語]とき I私は was[動詞]だった a一人の child子ども ,(コンマ) my私の mother母 andと I私は oftenしばしば go skiingスキーに行く…went skiingスキーに行った <in>の中に theその forest森林 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21三角1

When I was a child, my mother and I often went skiing in the forest. 

 

{ア}とき私はだった一人の子ども、私の母と私はしばしばスキーに行ったの中のその森林。

{イ}私が一人の子どもだったとき、私の母と私はその森林の中にしばしばスキーに行った。

{ウ}私の母が一人の子どもだったとき、私の母はその森林の中にしばしばスキーに行った。

{エ}私の母と私がその森林の中にしばしばスキーに行ったとき、私は子どもが一人だった。

 

3解答】

When I (was) a child, my mother and I often (went) skiinginthe forest.→{イ}私が一人の子どもだったとき、私の母と私はその森林の中にしばしばスキーに行った。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

4 Sometimes I saw the northern lights in the sky.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur17-4-

Sometimesときどき I私は saw[動詞]を見た the northern lights…theその…northern北方の…lights光たち…the northern lightsその北方の光たち(オーロラ) <in>の中に theその sky空 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

Sometimes I saw the northern lights in the sky. 

 

{ア}ときどき私がその空の中に見たその北方の光たち(オーロラ)。

{イ}ときどきその空の中にその北方の光たち(オーロラ)を見た私。

{ウ}ときどき私はその空の中にその北方の光たち(オーロラ)を見た。

{エ}ときどき私はその北方の光たち(オーロラ)の中にその空を見た。

 

4解答】

Sometimes I (saw) the northern lightsinthe sky.→{ウ}ときどき私はその空の中にその北方の光たち(オーロラ)を見た。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

5 One night she said, “Look at these footprints.

【語意】 -Cw3-Ls2-ur17-5-

Oneある  night夜 she彼女は said[動詞]言った ,(コンマ)  =「  Look at[動詞]をよく見る theseこれらの footprints足跡 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21

One night she said, “Look at these footprints. 

コーチング…

後半の文は動詞が先頭なので、「~しなさい」と直訳するよ。

 

{ア}ある夜彼女は言った、「これらの足跡をよく見なさい。

{イ}ある夜彼女は言った、「これらの足跡をよく見る。

{ウ}ある夜彼女は言った、「よく見るこれらの足跡。

{エ}ある夜彼女は言った、「これらの足跡はよく見られる。

 

5解答】

One night she (said), (Look at) these footprints.→{ア}ある夜彼女は言った、「これらの足跡をよく見なさい。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

6 They were made by a reindeer.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-ur17-6-

Theyそれらは were 過去分詞:れた…mademake「作る」の過去分詞…were made{作っている、作られる、作っていた、作られた} <by>によって a一頭の reindeerトナカイ .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

They were made by a reindeer. 

コーチング…

were 過去分詞は「れた」と直訳するよ。「れる」「ている」「ていた」は誤訳だよ。

 

{ア}それらは一頭のトナカイによって作っている。

{イ}それらは一頭のトナカイによって作られる。

{ウ}それらは一頭のトナカイによって作っていた。

{エ}それらは一頭のトナカイによって作られた。

 

6解答】

They (were) madebya reindeer.→{エ}それらは一頭のトナカイによって作られた。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

7 We share the forest with many animals.”

【語意】 -Cw3-Ls2-ur17-7-

We私たちは share[動詞]を分かち合っている theこの forest森林 <with>と共に many多くの animals動物たち .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)   」

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

We share the forest with many animals.” 

 

{ア}私たちは多くの動物たちと共にこの森林を分かち合っている。」

{イ}この森林は多くの動物たちと共に私たちを分かち合っている。」

{ウ}多くの動物たちはこの森林と共に私たちを分かち合っている。」

{エ}この森林は私たちと共に多くの動物たちを分かち合っている。」

 

7解答】

We (share) the forestwithmany animals.”→{ア}私たちは多くの動物たちと共にこの森林を分かち合っている。」

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

8 We Finns love our forests and have protected them.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-ur17-8-

We私たちFinnsフィンランド人…We Finns私たちフィンランド人 love[動詞]を愛している our私たちの forests森林 andそして have 過去分詞{ずっと~している、したことがある、してしまった、したところだ}…protectedprotect「を守る」の過去分詞…have protected{をずっと守っている、を守ったことがある、を守ってしまった、を守ったところだ} themそれら .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【二文一文章の分析と直訳 () 21

We Finns love our forests and have protected them. 

 

{ア}私たちフィンランド人は私たちの森林を愛している、そしてそれらをずっと守っている

{イ}私たちフィンランド人は私たちの森林を愛している、そしてそれらを守ったことがある

{ウ}私たちフィンランド人は私たちの森林を愛している、そしてそれらを守ってしまった

{エ}私たちフィンランド人は私たちの森林を愛している、そしてそれらを守ったところだ

 

8解答】

We Finns (love) our forests and (have) protected them.→{ア}私たちフィンランド人は私たちの森林を愛している、そしてそれらをずっと守っている。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 USE Read 教科書p.17

 

 

9 In this way, future generations will continue to live with them.

【語意とポイント -Cw3-Ls2-ur17-9-

In>で…thisこの…way方法…In this wayこんなふうに ,(コンマ) future未来 generations世代 willcan系語]だろう continue[動詞]を続けるゥ to 動詞{ために、ための、こと、して}…live[動詞]生きる…to live{生きるために、生きるための、生きること、生きて} <with>と共に themそれら .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角2

In this way, future generations will continue to live with them. 

 

{ア}この方法で、未来世代はそれらと共に生きるために続けるだろう。

{イ}この方法で、未来世代はそれらと共に生きるための続けるだろう。

{ウ}この方法で、未来世代はそれらと共に生きることを続けるだろう。

{エ}この方法で、未来世代はそれらと共に生きて続けるだろう。

 

9解答】

・<Inthis way, future generations (will) continue to livewiththem.→{ウ}この方法で、未来世代はそれらと共に生きることを続けるだろう。

 

 

この画面トップに戻る

 

 

NEW CROWN 3 We are talking (2) 教科書p.22

NEW CROWN 3

Lesson 2

Finland … Living with Forests

We're Talking (2) 教科書p22

1 Cathy, I don't feel well.

【語意】  -Cw3-Ls2-p22-1- 

Cathyキャシー(女性名) ,(コンマ) I私は don'tcan系語]ない feel気がする well健康な .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

Cathy, I don't feel well. 

 

{ア}キャッシー、私はない気がする健康な。

{イ}キャッシーと私は、健康な気がしない。

{ウ}キャッシーな私は、健康な気がしない。

{エ}キャッシー、私は健康な気がしない。

 

1解答 直訳/意訳例】

Cathy, I (don't) feel well.→{エ}キャッシー、私は健康な気がしない。/ねえキャッシー、私、気分わるい。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 We are talking(2)教科書p.22

 

 

2 What's the matter?

【語意】 -Cw3-Ls2-p22-2-

What'sWhat is What何 is[動詞]ですゥ theその matter困難 ?(疑問符=文章の末尾)か

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

What's the matter? 

 

{ア}その困難は何ですか?

{イ}何ですその困難?

{ウ}困難そのです何?

{エ}その何です困難?

 

2解答 直訳/意訳例】

What ('s) the matter?→{ア}その困難は何ですか?/どうしたの?

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 We are talking(2)教科書p.22

 

 

3 I have a headache.

【語意】 -Cw3-Ls2-p22-3-

I私は have[動詞]を持っているゥ a一つの headache頭痛 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

I have a headache. 

 

{ア}私は一つの頭痛を持っている。

{イ}私が持っている一つの頭痛。

{ウ}一つの頭痛は私を持っている。

{エ}私を持っている一つの頭痛。

 

3解答 直訳/意訳例】

I (have) a headache.→{ア}私は一つの頭痛を持っている。/頭いたい。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 We are talking(2)教科書p.22

 

 

4 That's too bad.

【語意】 -Cw3-Ls2-p22-4-

That'sThat is…Thatそれ…is[動詞]()ですゥ too過ぎる…badひどい .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1

That's too bad.

 

{ア}それはひど過ぎるのです。

{イ}それはですひど過ぎる。

{ウ}ひど過ぎるですそれ。

{エ}ひど過ぎるそれです。

 

4解答 直訳/意訳例】

That ('s) too bad.{ア}それはひど過ぎるのです。/それはいけないわ。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 We are talking(2)教科書p.22

 

 

5 Let's go to the nurse.

【語意】 -Cw3-Ls2-p22-5-

Let'sLet us…Let[動詞]に~させる…us私たちに…Let us私たちに~せなさい…Let's~しよう go行く <to>に向かって theあの nurse看護師 .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

Let's go to the nurse. 

 

{ア}あの看護師に向かって行こう。

{イ}行こうに向かってあの看護師。

{ウ}向かってに行こうあの看護師。

{エ}あの看護師は向かって行こう。

 

5解答 直訳/意訳例】

(Let) 's go to the nurse.→{ア}あの看護師に向かって行こう。/看護師さんのところへ行こうよ。

 

 

NEW CROWN 3 LESSON 2 We are talking(2)教科書p.22

 

 

6 It's very kind of you.

【語意】 -Cw3-Ls2-p22-6-

It'sIt is It{それ、訳さない} is[動詞]ですゥ veryとても kind親切な <of>に関して youあなた .(ピリオド=文章の末尾)。(句点)

 

【一文一文章の分析と直訳 () 1三角1

It's very kind of you. →

 

{ア}あなたに関してとても親切です。

{イ}あなたにとても親切ですに関して。

{ウ}あなたですに関してとても親切。

{エ}とても親切です関してあなた。

 

6解答 直訳/意訳例】

It ('s) very kindofyou.→{ア}あなたに関してとても親切です。/ご親切に、ありがとう。

 

 

これにてNEW CROWN 3 LESSON 21周目は終了です。

お疲れさまでした。

さて、英語力のアップには、この後のトレーニング方法が重要です。

 

2周めは、【語意】,【語意とポイントを見ながら、選択肢{  }は隠して、紙に直訳を記述してください。

 

3週目は、一文章ごとに、【解答】の英文と直訳を見ながら、5回音読してください。

次に、【解答】の直訳を見ながら、英文は見ないで、英文を5回暗唱してください。

最後に【解答】の直訳を英訳(英文に変換)して紙に記述し、一文章ごとに答え合わせをしてください。

 

以上3周のトレーニングで、述語を見抜く力が脳に定着します。

その結果、

中学校の中間期末試験/前後期試験で、英語は80点以上を得点できるでしょう。

LESSON 2 以降も、同様のトレーニングを続けてみてください。

高校入試の英語も80%以上を得点できることでしょう。

 

 

  

この画面トップに戻る

 

 

学習支援サイトtoBe

英文法ゲーム104

アマゾンレビュー↑クリック
アマゾンレビュー↑クリック

『英文法ゲーム104』当サイト制作者・本田哲也の著書タイ語版の印税はタイ赤十字に寄付

レビュー 

大学院受験英語ルウレ方式

アマゾンレビュー↑クリック
アマゾンレビュー↑クリック

大学院受験

英語長文読解

『ルウレ』

本田哲也著

レビュー