バイパス英語テキスト/多文一文章を読み解く

YouTube復興支援バイパス無料授業より
YouTube復興支援バイパス無料授業より

 

こちらは、

 バイパス英語テキスト/多文一文章」の

説明 と 問題・解答 です。

 

まず、以下の 説明= を熟読しましょう。

次に、=問題= を解いてみましょう。

すべての単語に語意を載せました。

一題ごとに、解答で答え合わせをしてください。

 

東京都と東北4県の公立高校入試で出題された英文を使用していますが(一部改変)、

大学入試レベルの英語力の根幹まで、独習できる設計です。

 

YouTube復興支援バイパス無料授業/英語は述語だ

クリックするとYouTubeにジャンプします

 

=説明= 英語の独習力を高める勉強法

 

1 音読

 まず、大文字からピリオドまで、音読します。

We feel happy when we are helped by someone, and we also feel happy when we help someone.

 

2 構造を分析する

 つぎに、述語を(丸)で囲み、on系語を <三角> で囲み、文と文の間に|を記入します。

We feel happywhen we are helped <by> someone,and we also feel happywhen we help someone.

 

3 直訳を記述する

 そして、ゴツゴツした直訳を、次のように記述します。

私たちは 幸せ に感じる、私たちが 誰か によって 助けられる とき、そして 私たちは また 幸せ に感じる、私たちが 誰か を助ける とき。

 

 

「一文章」と「文」の定義

 

このサイトでは、 先頭の大文字からピリオドまで を 「一文章」(いちぶんしょう) と定義します。

   一文章 = 大文字

 

また、主部+(述語)+その他  を 「文」(ぶん) と定義します。

   文 = 主部 + (述語) + その他

 

一文章の中に複数の文がある場合は、文と文の間にを記入します。

   文.

 

そして、例えば次のように、文が登場するのと同じ順に、文ごとに直訳を記述します。

   私は~感じる、私が~とき、そして私は~感じる、私が~とき。

 

以上のように英語の「一文章」と「文」を定義しておくと、東京大学の入試英語をはじめとする高難度の英文まで、独力で、難なく正確に、読み解くことができます。

また、この「一文章」と「文」の定義で、学校英文法の「句」(く)と「節」(せつ)という概念は不要になります。

 

 

=問題と解答=(2題)

 

【1】

We all know you can sing very well, but that doesn't mean you can say anything.

【語意とヒント】

We私たちは、allみんな、know知っている、youあなた、canことができる、sing歌う、veryとても、well上手に、butしかし、thatそれ、こと、訳さない}、doesn'tない、mean意味する、say言う、anything何でも

ヒント--文と文の間に「こと」と訳すthatが隠れている場合がある

 

問1

【1】の英文をノートに書写し、その英文に、述語の(丸)4個と、|3本を記入せよ。

 

問2

上の【語意】だけを用いて、文が登場するのと同じ順に、文ごとに、直訳をノートに記述せよ。

 

 

【1解答】

問1 We all know)|you can sing very well,but that doesn't meanyou can say anything.

問2 私たちはみんな 知っている、あなたが とても上手に 歌う ことができる こと を、しかし それは 意味 しない、あなたが 何でも 言う ことができる こと を。

(解説) 後方の mean you の間に、「こと」と訳すthatが隠れている。

 

 

【2】

People in Japan may think anyone on the Earth can get enough water to drink and use almost anywhere, but in other countries there are people who cannot drink and use water when they want to do so.

【語意とヒント】

People人々、<in>の中の、Japan日本、mayかもしれない、think想像するanyone誰でも、<on>上の、the Earth地球、canことができる、get手に入れる、enough十分な、water水、to動詞{タメニ、タメノ、コト、シテ}--drink and use[動詞]飲み使う--to drink and use{飲み使うタメニ、飲み使うタメノ、飲み使うコト、飲み使ッテ}、andそして、use使う、almostほとんど、anywhereどこでも、butしかし、<in>の中には、otherほかの、countries国々、there areが居る、who(訳さない)、cannotことができない、whenのに、they彼らが、wantを望む、do[動詞]する--soそう--to do so{そうするタメニ、そうするタメノ、そうするコト、そうシテ}

ヒント--文と文の間に「ということ」と訳すthatが隠れている場合がある

 

問1

上の【語意とヒント】だけを用いて、次の語群の直訳として最も適切なものを選べ。

(1) People <in> Japan {人々の中の日本、日本の中の人々、人々は日本の中に}

(2) anyone <on> the Earth {誰でも地球上に、地球上に誰でも居る、地球上の誰でも}

(3) enough water {十分な水、水が十分、水は十分にある}

 

問2

上の【語意とヒント】だけを用いて、次の語群の直訳として最も適切なものを選べ。

enough water to drink and use {十分な水を飲み使うために、飲み使うための十分な水、十分に水を飲み使うこと、十分に水を飲み使って}

 

問3

上の【語意とヒント】だけを用いて、次の語群の直訳として最も適切なものを選べ。

<in> other countries {中には他の国々で、他の国々の中には、国々の他の中には、中の国々の他には}

問4

上の【語意とヒント】だけを用いて、次の語群の直訳として最も適切なものを選べ。

people who cannot drink and use water

{人々は水を飲み使うことができない、人々が飲み使うことができない水、水を飲み使うことができない人々、水は人々が飲み使うことができない、飲み使うことができない水と人々}

 

問5

【2】の英文をノートに書写し、その英文に、述語の(丸)4個と、|3本と、on系語の<三角>3個を記入せよ。

 

問6

上の【語意とヒント】だけを用いて、文が登場するのと同じ順に、文ごとに、直訳をノートに記述せよ。

 

 

【2解答】

問1 (1) 日本の中の人々 (2) 地球上の誰でも (3) 十分な水

問2 飲み使うための十分な水

問3 他の国々の中には

問4 水を飲み使うことができない人々

問5 People <in> Japan may thinkanyone <on> the Earth can get enough water to drink and use almost anywhere,but <in> other countries there are people who cannot drink and use waterwhen they want to do so.

問6 日本の中の人々は 想像する かもしれない、地球上の誰でも ほとんどどこでも 飲み使うための十分な水 を手に入れる ことができる ということを、しかし 他の国々の中には 水を飲み使うことができない人々 が居る、彼らが そうすること を望む のに。

(解説) 前方の think anyone の間に、「ということ」と訳すthatが隠れている。

2012/02/19

 

この画面トップに戻る

 

学習支援サイトtoBe

英文法ゲーム104

アマゾンレビュー↑クリック
アマゾンレビュー↑クリック

『英文法ゲーム104』当サイト制作者・本田哲也の著書タイ語版の印税はタイ赤十字に寄付

レビュー 

大学院受験英語ルウレ方式

アマゾンレビュー↑クリック
アマゾンレビュー↑クリック

大学院受験

英語長文読解

『ルウレ』

本田哲也著

レビュー