本田哲也の料理レシピ

本田哲也の料理レシピ
本田哲也の料理レシピ

 

本田哲也の道楽の一つは、家族に喜ばれる料理を作ること

 

~~~~~~

メニュー

~~~~~~

・肉野菜スープ

・目黒の秋刀魚レモン丼

~~~~~~

肉野菜スープ

~~~~~~

*34packs分

(ア)水6L(2L×3本)

(イ)牛豚鳥400g×3(挽肉は油多でバツ)

(ウ)玉ネギ中10個、長ネギ中10本

……(ア)(イ)(ウ)を大鍋で4時間以上、煮込む。

(あ)減塩醤油100mL

(い)かつお節45gパック×8袋

……(あ)(い)を最後に混ぜる。

(A)ニンジン

(B)ジャガイモ(外皮とその内側緑部は毒、削除)

(C)椎茸&ピーマン+オクラ+インゲン(34packs分)

……(A)(B)(C)を電子レンジでチン

2017/09/23,10/02(59歳)

 

 

~~~~~~~~~~~~

目黒の秋刀魚レモン丼

~~~~~~~~~~~~

2013年はサンマの当たり年でした。「目黒の秋刀魚レモン丼」は、毎日1か月以上、食べ続けました。美味しくて止められなかった。幸せな秋でした(^^)。

 

【用意するもの】
秋刀魚1尾、レモン1/2個、塩1/4小さじ、御飯180g前後、コレール(*)の大ボウルとフタ

 

【作り方と食し方】
1。スーパーや魚屋さんで、頭と内臓を除いた秋刀魚(ベストは目黒もの1尾138円か?)を購入
2。秋刀魚を水洗いしてから、まな板に乗せた秋刀魚に小さじ1/4の塩を均等に振る(秋刀魚はシチリアの塩が最適)
3。コレールの大ボウルの壁面に秋刀魚をくっ付けて横たえ、秋刀魚の一部が爆発することがあるので重めのフタをかぶせて、チン5分半~6分半(秋刀魚の太り具合に応じて)
4。火傷に気を付けつつ、背骨と小骨を素早く除き(スルスルとれます)、レモン1/4個を絞り垂らす
5。コレール大ボールの両脇に秋刀魚を二列に分け、その間に熱い御飯を入れ、秋刀魚を両脇からずらして、御飯に乗せる
6。右手に箸を持ち、左手のレモンもう1/4個を絞りながら、秋刀魚と御飯を一緒に口に入れ、よく噛み、味わう

 

(参考1)
(*)コレール…電磁食器の商品名。アマゾンで入手可。表面が硬いためか油物さえ洗剤不要。洗い物の手間が省けて、乳幼児やお年寄りのいるご家庭には特にお奨めです。
(参考2)
魚の身と骨を綺麗に分離するには、尾から背骨に沿って頭のほうへ箸を入れてゆきます。2013/11/05(55歳)

 

 

 

 

学習支援サイトtoBe

英文法ゲーム104

アマゾンレビュー↑クリック
アマゾンレビュー↑クリック

『英文法ゲーム104』当サイト制作者・本田哲也の著書タイ語版の印税はタイ赤十字に寄付

レビュー 

大学院受験英語ルウレ方式

アマゾンレビュー↑クリック
アマゾンレビュー↑クリック

大学院受験

英語長文読解

『ルウレ』

本田哲也著

レビュー